ごろ寝の達人

ごろ寝なんかしちゃだめだよ〜布団で寝なさい!

アイロンビーズ(1)

アイロンビーズって何?

 

アイロンdeビーズ、ハマビーズ、パーラービーズなどなどのことです。

 

突起のついたプレートにストローを切ったようなビーズをのせて

絵を描いていくような感じです。

アイロンを当てると、ビーズが溶けてつぶれて

お隣のビーズとくっつく、という仕組みになってます。

 

それでモチーフを作ります。

立体的な箱や飾り物だってできます。

 

モチーフはコースターにしたり、アクセサリーにしたり

使い方もいろいろ。。

 

図案はネットで<アイロンビーズ図案>って検索すると

沢山でてきます。

 

アイロンdeビーズには最近<ミニ>が登場して、さらに面白くなりました。

 

私の子供が小さい時はアイロンビーズは子供の為のものでしたが

今は子供より大人に人気があるようようです。

 

実に、、、、

私もアイロンビーズの大ファンでして

無心で図案に合わせてビーズを置いて行く作業が好きだったりします。

 

ビーズの材質はプラスチックでできていて

できたパーツをボンドでつけて、形にすることもできます。

 

好きな図案はクロススッテチ(刺繍の一種類でバッテン✖️模様で絵を作っていきます)

からも活用出来て、クロスステッチを克服できるような気分にもなります。

 

プレートは透明で図案が透けてみえるので

ミニを使うと、写真なんかも写せちゃうなと思っています。

 

ミニも色は豊富で絵の具のようにはいきませんが

それなりに使えるのではないかと、、

 

プレートの上にビーズをのせて行くだけなので

誰にでも簡単にできてしまいます。

 

パズルやブロックが好きな方はもってこいの手芸ですよ。

 

ぜひお試しくださーい!