ごろ寝の達人

ごろ寝なんかしちゃだめだよ〜布団で寝なさい!

大切にしたいこと


(c) .foto project

 
こんにちわbasararaです。
 
毎日暑いですね。あなたのいるところは今日は何度まであがりましたか?
 
私は北海道のしかも北海道のなかでも少々寒いところにおりまして
それでも25度はありました。
今日は蒸しーーっとしていて、夕方にはジリ*1も降っていました。
 
仕事で移動
 
今は札幌にいます。やっぱり暖かいですね。
夜でも羽織ものなく外を歩けます。
 
夏の気持ちいい北海道の夜を歩いてきました。
 
暑いと汗をかきますが
あせもに悩まされていませんか?
 
この時期いくら通気性のよいオムツが開発されてるにしても
赤ちゃんは大変ですよね。
 
オムツから解放してあげたい!
 
・・・がなかなか難しいことです。
 
うちの子供達が小さい頃は天花粉*2
という白い粉をパフパフ真っ白になるまでつけたのですが
途中からパフパフつけすぎるのはよくないって言われ
手に取ってさらっとつけてあげていました。
 
今はあまりつけないのですかね?
 
ちょっと検索してみました〜
ベビーパウダーが第4位に君臨していました!
正確に言うと天花粉とは違いますが、、
 
赤ちゃんのあせもですが
母乳にもその影響はあるらしく
お母さんの食べる物で赤ちゃんも楽になったりするみたいですよ。
 
野菜には夏野菜、冬野菜ってありますよね
夏野菜は熱をとってくれる
冬野菜は暖めてくれる
 
なーんていうおばあちゃんの知恵袋的なことって
大切だと思いませんか?
 
昔からされていることって、食べ合わせにしても
ちゃんと意味があって、なされている。
 
知らない間にちゃんと守ってもらっているんですよね。
 
食べる物に左右される身体のことって
大切ですよね。
 
何をたべるのか・どんな風に食べるのか?
質のいい食べ物とは?
 
子供達にどんな影響を与えているのでしょう?
 
心と身体は繋がっています。
 
元気な身体があるから元気な心が育つ。
 
一緒に考えてみませんか?
 

*1:霧と霧雨の間

*2:カラスウリの根からとった白い澱粉ベビーパウダーみたいな物